クラスメソッド > サービス > クラスメソッドメンバーズ(AWS総合支援) > AWS運用代行オプション

AWS運用保守サービス

AWS運用代行オプション

システムの安定稼働に必要な監視、定常運用作業、障害発生時の能動的な対応をワンストップでご提供。お客様の作業負荷軽減と安心につながる24時間365日体制の代行サービスです。

システム運用に必要な監視、定常作業、障害対応をまるごとおまかせ

監視

監視

監視エージェントpuzzleやMackerelと有人対応を組み合わせ、24時間365日システム監視。障害発生時は事前に設定した方法で迅速に通知を行います。従量課金制で、EC2、ELB、RDS、CloudFront、Redshiftを監視します。

定常作業

定常作業

AWSインフラを安全で安定した環境に維持するため、24時間365日の運用作業を代行します。 ネットワークやサーバ、AWSマネージメントコンソールなどお客様環境の各所を手順書に沿って操作します。

障害対応

障害対応

24時間365日の障害対応を行い、安心・安全な環境の維持をお手伝いします。通知や再起動といった障害一次対応 だけでなく、手順書外のログ解析や原因調査、障害復旧といった二次対応も行います。

運用フローイメージ

当サービスはクラスメソッドのAWS専属エンジニアとJIG-SAWの有人 / 無人監視エージェント「puzzle」、はてなのSaaS型サーバ監視サービス「Mackerel」を活用して提供されており、十分な運用体制でお客様環境をサポートします。

サービスの流れ

運用代行の基本サービス内容

オムニチャネルを実現するために以下のサービスをご用意しています。スムーズな連携を実現したカスタマーストーリーシリーズを御覧ください。

保守窓口対応
・プロセス、OSの再起動
・手順書対応(管理画面の操作、正常性確認等)
障害自動検知(24時間365日)
・プロセス、OSの再起動
・手順書対応(管理画面の操作、正常性確認等)
障害一次対応(24時間365日)
・プロセス、OSの再起動
・手順書対応(管理画面の操作、正常性確認等)
障害二次対応(24時間365日)
・サーバログ、原因調査
・OS、ミドルウェアの再インストール、復旧対応
・その他、手順のない復旧対応
セキュリティ対応
各種運用、保守対応
・OS、ミドルウェアの脆弱性情報アナウンス
監視モニタ / レポート
・puzzle Webモニタ(監視レポート)
・月次の作業報告書

運用面のお困りごとを解決します

運用代行オプションをご利用いただくことで、日々の負担となる運用業務から解放されます。入念なシステム監視、定型作業の外注化、専門家による障害対応によって、お客様は本来業務の時間を確保できます。

  • 運用担当者の作業負荷が高くいつも残業、休日出勤をさせている
  • 夜間深夜作業のための労務管理が大変
  • 障害時の原因調査や作業報告書の作成が大変
  • 運用に忙殺され、将来のシステム計画の作成など本来業務に時間をさけない

お問い合わせ

下にフォームが表示されない場合は、お手数ですが info@classmethod.jp まで直接ご連絡ください。