クラスメソッド > サービス > Amazon Alexaスキル支援

Amazon Alexaスキル支援

Amazon Alexa(アレクサ)開発・導入支援

Amazon Echoなどのスマートスピーカー向け音声サービスAmazon Alexaの独自機能「Alexaスキル」の企画開発、運用、社内レクチャーなど幅広くサポートします。海外でいち早くAlexa支援を展開しているクラスメソッドが、豊富なノウハウをもとにお客様企業の先進的なビジネスを支援します。

Amazon Alexaスキル(スマートスピーカー独自機能)とは

Amazon Alexaスキル概念図

Amazon Alexaは、Amazon Echo等スマートスピーカーの頭脳にあたるものです。「今日のニュースは何?」「明日の8時に起こして」というユーザーの声に音声で対話し、生活やビジネスをサポートします。
Alexaスキルは、Alexa搭載機器にユーザーが独自に追加できる拡張機能です。ラジオ再生や占いといったエンターテイメントから、ショップへの注文予約、スマート家電の操作まで多様な機能を固有に設定し、スマートスピーカーをより楽しく、より便利に活用できます。

Alexaスキルで“対話”サービスをさらに便利にします

Alexaで可能な仕事

世の中のさまざまなサービスは“声”でのやり取りで行われています。従来、それは聞き取りや柔軟な回答は“ヒト”に依存したものでしたが、Alexaのように音声のデータ変換とシステム照会によって“対話”が実現しました。Alexaはコールセンターや受付業務、ドライブスルーなどのサービス担当者になるでしょう。以下はクラスメソッドのスタッフが公開したサンプルのAlexaスキルです。

Alexa会議室予約スキル

こちらの会議室予約スキルは、Google G suiteとAlexaがスキル経由でシステム連携し、会議室の照会・予約をAmazon Echoで可能にしたものです(Microsoft Office 365版も公開中)。こうしたスキルによって、Alexaはユーザーの生活やビジネスをより便利にします。

Alexa支援のための多彩なサービスラインナップ

クラスメソッドはスキルのコンサルティングや開発はもちろんのこと、
レクチャーや試作といった初期検討支援、スキル公開後の運用サポートまで幅広い形で活用支援します。

Alexaフルマネージドサービス

クラスメソッド独自のAlexa対応認可サーバ「Barista」

クラスメソッドはAlexaのアカウントリンク機能を用いてバックエンドシステムと連携する、Alexa対応OAuth2認可のID製品を開発しました。「Barista」は、数百万人以上の規模利用を前提としたスケーラブルなID基盤として、AWSの各サービスはもちろんLINE、Facebook、Googleなどの認証とも連携させることが可能です。

クラスメソッドのAlexaスキル開発実績

  • ADASTRIA様
  • 資生堂様
  • スシロー様
  • 積水ハウス様
  • 損保ジャパン日本興亜様
  • PARCO様

Amazon公式トレーニングメニューをクラスメソッドが制作しました

Alexa公式トレーニング

クラスメソッドは、Amazonが公開している公式Alexaスキル開発トレーニングコンテンツを製作しました。多数の経験から培われた開発力をもとに、当社は今後もAmazon Alexa公式コンテンツをご支援します。

▶ Alexa | Alexaスキル開発トレーニング

お問い合わせ

下にフォームが表示されない場合は、お手数ですが info@classmethod.jp まで直接ご連絡ください。